メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 市川 慎也
氏名活動地域活動拠点任期前住所
市川 慎也国東市 国東市役所平成28年4月 三重県
隊員に応募したきっかけ
就職活動中に地域おこし協力隊という仕事を知り、国東市の地域おこし協力隊の募集内容が地域の資源を活用した、起業や雇用の仕組みづくりを行うことを目的とした、自由度の高い仕事内容に魅力を感じ応募させていただきました。
隊員になって良かったこと
一番感じているのは、多くの方々と出会うことが出来たことです。地域おこし協力隊という仕事を経験し、多くの方々から話を聞き、色んな考え方を知ることが出来ました。
日々の活動内容
国東市内の事業者の支援として、地域のイベントのお手伝いをしたり、農家さんのお手伝いも行っています。また、特産品の販売や、他地域の取り組みの視察や、移住定住のイベントなども行っています。私が特に力を入れているのが、農家さんへの支援として、農作業の機械化や省力化を行うことです。
活動を通じて感じていること
多くの方々と関わるなかで、国東市ならではの魅力を地域おこし協力隊ならではの方法で伝える難しさは常に感じています。外部から内部に入ることでしか感じない、気づけない部分をどのように外に伝えていくか考えながら活動しています。
活動地域で暮らしてみた感想
各地域に人柄や特色があると思いますが、人がすごく温かいと思います。特に飲食店に行くと感じますが、お客と店員の距離が近いです。一人で飲みに行けるような温かさがあると思います。もちろん、自然が豊かな所や、都会ではない場所という部分は大きな魅力です。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
一番大きい理由としては、多くの人とつながりが出来たからです。心地よい人とのつながりが地域を好きになり、地域おこしを頑張る理由になっています。
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
活動するにあたって、行政の考え方に基づいた、地域おこし協力隊としてあるべき姿などを理解できるまでしっかりとお話してくださる熱意のある職員の方がいれば、協力隊員と市役所のスムーズな連携が取れると思います。

活動写真

活動写真01 活動写真02 活動写真03