【大分県】ウェブマガジン「おおいた移住手帖」更新しました

 

先輩移住者(東京都渋谷区→日田市田島本町)
永田健さん(ながたけん)

小倉生まれ渋谷育ちの自由人。紆余曲折しながらも自分で切り拓いてきた先に出会った日田でカフェをオープン。カフェ、内装、デザイン、配信を事業化しながらカルチャースポットを企みつつ、自分らしく暮らす日々。

 

 

 

 

 

先輩移住者(神奈川県相模原市→大分県佐伯市)
早川 光樹さん(はやかわ みつき)

23歳で道の駅かまえの駅長に。思い出の故郷に想いを馳せ、蒲江とブリを世界へ伝えていきたい早川さんの移住と挑戦の日々。

 

 

 

 

先輩移住者(千葉県船橋市→大分市舞鶴町)

天辰幸洋さん(あまだつ ゆきひろ)

憧れの暮らしとは違えども。「ここで何をやりたいか」を突き詰めて、離島で働き、生きていく。

 

 

 

 

先輩移住者(兵庫県神戸市→大分県竹田市)

川本祥子さん(かわもと さちこ)

居心地の良さは自分で作る!伸びしろがある町を、全力で楽しむ暮らし方。

 

 

おおいた移住手帖はこちら