【由布市】暮らしを体験「ワーキングホリデー」開催!

地域の方との交流や地域の仕事を通して、由布市暮らしを体験しませんか?

今回の舞台は、山々の間に棚田や樹木が広がり四季が豊かな環境に神楽や竹細工などの伝統文化が根付いている大津留地域。

そんな大津留地域でいちごの収穫、しいたけのほだ木切りのお手伝いやおおつる交流センターのカフェ、おおつるマーケットの運営サポートの体験をしていただきます。

宿泊は、由布市内の農村民泊。由布について、移住についてのお話もじっくり聞いていただけると思います。

由布市へ移住を考えている方、田舎暮らしを体験してみたい方はぜひこの機会にご応募ください!!


【開 催 日】令和4年2月15日(火) ~2月28日(月)

【会  場】おおつる交流センター(〒879-5403 由布市庄内町大津留636)

【仕事内容】

・いちごの収穫 

・原木しいたけのほだ木切り

・おおつる交流センターカフェのサポート

・おおつるマーケット運営サポート など

【宿泊先】 由布市内の農泊・旅館

【募集人数】 1名

【応募締切】 2月24日(月)

【申し込み方法】タイミートラベル応募フォームからお申込みください。

 *応募フォーム⇒https://timee-travel.jp/travel_projects/11

【お問合せ先】由布市役所 総合政策課 TEL:097-582-1158