メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 森 仁美(もり ひとみ)
氏名活動地域活動拠点任期前住所
森 仁美豊後大野市 豊後大野市役所H27.5~ 大阪府
隊員に応募したきっかけ
旅行が好きで色々な場所に旅行していく中で、行ったことのない九州地方で今までと違った新しい仕事をしてみたいと思ったから
隊員になって良かったこと
・未経験の分野も多いけれど、日々できることが増えていること
・豊かな自然を身近に感じながら日常生活が送れること
日々の活動内容
豊後大野市の情報収集・発信業務
活動を通じて感じていること
色々な場所で観光化が進み景色が変わっていく中で、何十年も変わらない景色が残っていること自体がありがたい事なのにそこに意識が向いていないと感じる。
活動地域で暮らしてみた感想
都会に比べると品揃えが少なかったり、交通の面で不便さを感じることもあるが、自然の恵みが豊富。特に野菜の鮮度が高くておいしい。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
未定
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
実際、生活をしていく上で給料面・福利厚生面はもちろん、受け入れ後の様々な面でのサポートが必要と感じる。具体的な仕事内容が記載されていても実際の働く環境が整っていなければがっかりする。一時的な数増やしではなく任期終了後の雇用も視野に入れて採用を考えていくことが定住につながっていくと思う。

活動写真

活動写真01