メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 澤田 知美(さわだ ともみ)
氏名活動地域活動拠点任期前住所
澤田 知美竹田市 農村回帰 城下町交流館「集」H26~ 神奈川県
隊員に応募したきっかけ
大分県で仕事があって定住できるのであれば住みたい、と思っていたため。過去に1年半、大分県別府市で仕事をした経験から、仕事があるのなら大分に住みたいと思っていた。
隊員になって良かったこと
大分県に住むことができている。
応募時に想像もしなかった、文化芸術に携わる仕事ができている。過去に大分県内で働いていたときにお世話になった方々にご相談等々しながら仕事ができている。
日々の活動内容
竹田市内で市民ボランティアベースで開催されている文化芸術イベントの事務局業務強化、移住定住促進、ほか
活動を通じて感じていること
大分県内での仕事の経験を活かすことができて嬉しい。水がおいしい。竹田のみなさまと一緒に竹田のまちづくりをがんばる。
活動地域で暮らしてみた感想
緑がきれい。地域ごとに特色がある。大分市や福岡から思ったより遠い。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
(ある)竹田に住みたいので。
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
竹田の場合は大人数で入っているため、協力隊同士の情報交換が可能で、市内に関するさまざまな情報が入ってきやすいですし、心強いです。
行政だけではなく、街のなかのさまざまな方々とつないでくださる市民の方々がいたので、着任すぐ、やりたいことや今までの経験を活かして貢献できるかな、と思うこととつながることができました。