メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 平田 浩太(ひらた こうた)
氏名活動地域活動拠点任期前住所
平田 浩太竹田市 久住観光インフォメーションセンターH26~ 福岡県
隊員に応募したきっかけ
地域コミュニティの活性化に興味があり、仕事を探していたところに協力隊の募集を知り応募しました。
隊員になって良かったこと
様々な人と知り合うことができ、仲間が増えていること。やりがいを感じられる。
日々の活動内容
久住観光インフォメーションセンターにて大船山 観光登山バスの受付およびセンターの運営に係る業務
活動を通じて感じていること
観光の問い合わせのほとんどは登山に関するもので、久住だけでなく別府・九重・由布など広域圏の土地勘が必要です。フェリーや飛行機で到着後、久住までのアクセス情報が不足しているように感じます。
活動地域で暮らしてみた感想
地域のひとに支えられています。朝起きると玄関先に野菜が置いてあったり、立ち話で料理の仕方を習ったり、古来からの生活をすることができる素晴らしい環境です。昔から自然と共生してきた人たちの生活の知恵を学びながら楽しく生活しています。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
地域の課題が明確であり、それに対してどうしていきたいのかという自治体の考えがあって、協力隊にどういうところで力を発揮してほしいかというものを明らかにしておくとスムーズに受け入れができ、隊員の不安も軽減されるのではないかと思います。