メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 齋藤 崇(さいとう たかし)
氏名活動地域活動拠点任期前住所
齋藤 崇竹田市 畜産センターH27~ 埼玉県
隊員に応募したきっかけ
一家四人でいちから移住となると現実味がなく困難であったと思います。
まずは協力隊として足掛かりとして考えました。
隊員になって良かったこと
家族とすごす時間が増えた事
日々の活動内容
和牛育成農家さんの牛舎をめぐり農家さんの休日の管保、飼育の手伝いを行っています。
活動を通じて感じていること
最長で三年の契約の中で協力隊終了後も定住する為には三年という日々は決して長くなく計画的に活動していかなければと実感しました。
活動地域で暮らしてみた感想
幼い子供がいる為、手軽に自然とふれあえる環境がとても良いです。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
あります。
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
協力隊を採用する際、住居や配属される部署の整備等
様々な場面でのフォーローが必要かと思います。
又、募集のうち出しも早めが良いと思います。