メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 足立 真樹(あだちまき)
氏名活動地域活動拠点任期前住所
足立 真樹杵築市 杵築市観光協会H27~ 大分市
隊員に応募したきっかけ
・地元を離れて働いていたが、やはり地元大分で働きたいと考えていたから。
・募集要項に韓国語での観光振興とあったから。
・募集を見て杵築を調べると魅力的な観光資源が沢山あったから。
隊員になって良かったこと
多くの人と関われるので、観光分野だけでなく農業や移住など様々な情報を得られ、知らない大分を発見・学ぶことができること。
日々の活動内容
観光案内所にて観光案内や情報発信、各種イベントや観光振興の手伝いなど
活動を通じて感じていること
着任したばかりでまだ具体的な活動が出来ていないので、今後しっかりと目的意識を持ち自主的に活動をしていかなければいけない。地元に馴染みながらも、慣れすぎずに外からの目線を大事にしたい。今後はもっと協力隊同士が交流して、個人だけではなく協力隊の皆と活動できたらいいなと思っています。
活動地域で暮らしてみた感想
杵築は自然豊かで、生活基盤が整っていて住みやすい。ただ、車は必需品です。地域の方との距離が近いので、信頼関係をきちんと築くことが大事だと感じています。.
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
(未定)まだ着任して間もなく杵築について何も分からない状態なので。
今後、生活していく中で将来についてきちんと検討していきたいです。
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
派遣先での活動・交流だけでなく、他分野の協力隊や他の自治体の協力隊との交流の機会がたくさんあった方がいいと思います。派遣先で個人の活動にとどまらず、他分野の協力隊と一緒になって取り組むことができたら広範囲での地域おこしになるのではと思います。