メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 地域おこし協力隊 > 米澤 寿美子
氏名活動地域活動拠点任期前住所
米澤 寿美子由布市 由布移住交流センター星とぴあ平成28年4月 大阪府
隊員に応募したきっかけ
由布市は、自然も豊かで温泉もあります。県庁所在地にも通勤圏内であり、務めながらの農業も可能な地域だと思います。
由布市の魅力を発信し、由布市に訪れる方が増え、自然と共存した暮らしをして欲しい思い応募しました。
隊員になって良かったこと
移住者・定住者を含め、どなたともお話を聞けます。地域の方の活動や経験を知ることができるので楽しい。
日々の活動内容
・交流会の開催準備
・商店街活性化事業のお手伝い
・コミュニティーのチラシ制作・HP制作
・移住者への情報提供
・由布市の活動等の情報発信
活動を通じて感じていること
行政寄りで活動した一年だったと感じます。来年度は、自分がしたい活動に重きを置いて活動していきたいと思っています。
活動地域で暮らしてみた感想
住居は、比較的新しい住宅地の中の一軒家のため、大分市と暮らしがあまり変わらない。
任期終了後、活動地域で定住する予定とその理由
任期終了後、由布市で起業する事が可能なこと、暮らしやすい住居があれば定住も視野に入れています。
協力隊の設置を検討している市町村に対して、アドバイスや思うことを記載
行政主導でなく、民間サポーター(地域の方や企業家)や地域おこし協力隊OB等を置く必要があると思う。