佐伯市で地域おこし協力隊を募集しています(集落営農・畜産業の実践と推進)

 

佐伯市は大分県南東部に位置し、平成17年の1市5町3村の大合併で面積903平方kmの九州で一番広い面積を持つまちとなりました。

祖母・傾国定公園や日豊海岸国定公園など、豊かな一流の自然を有する佐伯市は、山・川・海の豊かな自然や温かい人情などを生かし、それらを愛し、継承していく「佐伯人(さいきびと)」を育成していくことで、『地域が輝く「佐伯がいちばん」の人・まちづくり』を目指し、取り組みを進めていきます。

令和2年12月現在、佐伯市では13名の地域おこし協力隊が、インバウンド事業や菌ちゃん野菜の普及活動、有機農業の実践などに取り組んでいます。しかしながら、各地域で少子高齢化・過疎化が進み、農業の担い手不足が深刻化しています。

そこで、地域の人たちと共に農業の活性化に取り組む「佐伯市地域おこし協力隊員」を募集します。

詳しい内容は、募集要項を御確認ください。
 令和3年度 佐伯市地域おこし協力隊募集要項(PDF:338.7キロバイト) 別ウインドウで開きます
 佐伯市概要(PDF:230.4キロバイト)

(参考)
令和元年度 佐伯市地域おこし協力隊 活動報告会別ウィンドウで開きます(外部リンク)
佐伯市地域おこし協力隊 Facebookページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)
地球の歩き方特派員ブログ別ウィンドウで開きます(外部リンク)


募集概要

  • 申込受付期間
    令和2年12月4日(金曜日)から令和3年1月8日(金曜日)(当日消印有効)

 

  • 活動開始日
    令和3年4月1日から(市と協議のうえ、調整可能です)

 

 

  • 募集内容
    <所属先>  農政課 水田・畜産振興係
    <活動地域> 佐伯市全域(集落営農は本匠地域)
    <募集内容> 集落営農及び畜産業の実践と推進
    <募集人数> 1名

 

  • 選考の流れ
    1次選考 提出書類による選考のうえ、令和3年1月18日までに結果を通知します。
    2次選考 1次選考合格者について、面接を実施します。

 

  • 業務概要
    1. 基本的業務(全隊員共通)
      ア 地域情報の発信
      イ 地域に根差した活動(清掃業務、地域の祭りの参加、消防団の加入等)
      ウ 活動に必要と思われる研修会、連絡会議、地域の集会等への参加
      エ 隊員としての任期終了後の定住に向けた生活基盤の構築活動
      オ 地域おこし協力隊として市長が必要と認める業務
      カ 佐伯市の職員として市長が必要とする業務
    2. 集落営農に関する業務内容(佐伯市本匠地域)
      ア 集落営農業務全般
      イ 農作物の栽培、製品加工(茶、水稲など)
      ウ 農業機械・茶加工施設オペレーター
    3. 畜産に関する業務内容(佐伯市全域)
      ア 肉用牛(成牛及び子牛)の飼養管理に関すること
      イ 飼料給餌
      ウ 畜舎清掃
      ※最初は2、3の両方を行っていただき、隊員の方向性が定まり次第、どちらかの業務を選択し行っていただきます。

 

  • 待遇
    1. 雇用形態
      非常勤会計年度任用職員
    2. 雇用期間
      令和3年4月1日から令和4年3月31日まで(任用期間は佐伯市長及び任用された地域おこし協力隊の双方が同意する場合に限り年度毎に更新可能で、最長3年間まで延長できます)
    3. 報酬および手当
      ア 報酬 月額 147,200円(社会保険など本人負担分が差し引かれます。)
      イ 期末手当 6月と12月に支給(最初の手当ては、規定により在任月数に応じた額となります。)
      ウ 通勤手当 住居から通勤地の距離に応じて、市が定める額が支払われます。
    4. 福利厚生
      ア 保険 健康保険、雇用保険、厚生年金に加入します。
      イ 住居 活動期間中の住居賃借料(駐車場代含む)を月5万円まで市が負担します。
      ウ 活動費 活動に必要な車両、事務用品等は市が用意します。(車両等、活動で使用する物品は私用で使う事は出来ません。)
    5. 勤務時間
      月15日勤務で、原則午前8時30分から午後5時までとなります。
    6. 副業
      勤務日以外の時間で、業務に支障がない範囲で可能です。ただし、内容によります。
    7. 定住に向けた取り組み
      県が主催する各種研修会への参加、業務に必要な資格の取得、佐伯市内の企業の就職説明会の参加、起業に向けた補助金の創設等、隊員のフォローアップを行っています。

    ※参考 起業補助金活用実績例 ゲストハウスの開業、アウトドアガイドの備品購入、農業、漁業に必要な備品購入等

  • 申込・問い合わせ先
    〒876-8585
    大分県佐伯市中村南町1番1号
    佐伯市役所 地域振興部 コミュニティ創生課 移住・定住推進係
    電話番号:0972-22-3033
    ファックス:0972-22-0025

詳しくは佐伯市のサイトをご覧ください
https://www.city.saiki.oita.jp/kiji0034688/index.html

おすすめ情報 , お知らせ , 農業 」の関連記事

お問合せ なんでもお気軽にお問合せください

大分県農林水産部
新規就業・経営体支援課 担い手確保班
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
097-506-3584
受付時間 9 : 00 ~ 17 : 00 メールでのお問合せはこちら