挑戦しないで後悔するなら・・・

田村優三郎さん

プロフィール(2018年10月3日現在)

地域
大分市
年齢
35歳
出身地
大分県外
出身
実家が非農林漁家
研修制度等
就業学校等
就業形態
独立自営
営業年数
3年

漁業を目指したきっかけ 趣味が高じて

会社に勤めているときから船釣りが趣味でした。
最初は遊漁船に乗って釣りを楽しんでいましたが、船にも興味があったので、船舶免許も取り、船を借りて自分で釣りに行くようになりました。
そんな時、ある番組に脱サラして佐賀関で漁師になった方が出演しており、佐賀関の研修制度を知りました。

最初に相談したところ

漁業就業フェアで大分県漁協の方に話を聞くことができました。
その後、実際に佐賀関で船に乗せていただき、漁を体験することができました。
そうこうする中で具体的に漁業を目指していくことになりました。

就業して感じたこと

嬉しかったのは、両親・家族に美味しい魚を食べてもらうことができること。
辛かったのは、自然が相手なので「時化(しけ)」の時は危険なこともある。
前職と比べると、良くも悪くも自分の判断で決められること。

困ったときは誰に相談

困ったときは、漁協の青年部やお世話になっている漁師の方々に相談しています。

これからの展望は

身体が続く限り長く続けていきたいです。

漁業を目指す方に一言

挑戦しないで後悔するよりも、挑戦して後悔したほうが自分に納得できると思います。
自分が好きでやりたいことを目指すんだという気持ちを忘れずに。

お問合せ なんでもお気軽にお問合せください

大分県農林水産部
新規就業・経営体支援課 就業促進班
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
097-506-3584
受付時間 9 : 00 ~ 17 : 00 メールでのお問合せはこちら