メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 大分県について知る > 津久見市
市町村の位置

大分県について知る

県土の7割を森林が占め、草原や盆地、渓谷など変化に富んだ内陸部と別府湾を堺に
北部沿岸は遠浅な砂浜、南部はリアス式海岸が続いています。

温泉は源泉数・湧出量共に日本一で、放射能泉を除く全ての泉質があります。

津久見市Tsukumi City

 豊後水道に面した津久見湾の湾口部を囲うようにリアス海岸が伸び、背後には鎮南山・姫岳・基盤ヶ岳・彦岳といった山々が馬蹄形に市域を囲むように連なっています。南の四浦半島の延長に保戸島、北の長目半島の延長に地無垢島、沖無垢島の3島が浮かんでいます。
 津久見市は「甘夏」発祥の地であり、日本最古のみかんに木である「尾崎小ミカン先祖木」が存在するなど、みかん栽培を中心に農業が発展してきました。漁業は豊かな漁場で栄え、明治時代から続く保戸島のまぐろ遠洋漁業は全国有数の水揚げ量を誇っていました。また、石灰石の生産量は全国トップクラスで、良質な石灰石によるセメント工業に支えられて発展してきました。
 キリシタン大名として知られた大友宗麟の終焉の地として、扇子踊りを代表とする伝統芸能や伝統文化も大切に継承されています。近年では「つくみイルカ島」や「四浦半島の河津桜」などを中心に観光による地域振興にも取り組んでいます。

 

  • 風景写真01
  • 風景写真02
  • 風景写真03
平均気温年 17.2℃  春 15.7℃  夏 25.1℃  秋 19.7℃  冬 8.3℃
自然条件(降水量・積雪等)年間降水量 2,111.0mm
  • 医療制度
  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 空き家情報
  • 定住支援制度

■UJIターン相談窓口

窓口区分担当課・係電話番号お問い合わせ窓口
U I J ターン相談窓口商工観光・定住推進課 地域活力・定住推進班0972-82-2655https://iju-tsukumi.jp/

■津久見市の風景

風景写真 風景写真