メニュー

おおいた暮らし

  • 相談窓口
  • 会員登録
  • 移住者紹介
  • 空き家情報
トップページ > 大分県について知る > 由布市
市町村の位置

大分県について知る

県土の7割を森林が占め、草原や盆地、渓谷など変化に富んだ内陸部と別府湾を堺に
北部沿岸は遠浅な砂浜、南部はリアス式海岸が続いています。

温泉は源泉数・湧出量共に日本一で、放射能泉を除く全ての泉質があります。

由布市Yufu City

由布市は、人口約3万5千人、面積320km2で大分県のほぼ中央部に位置しています。大分川の源流域にあたり、由布岳や黒岳などの1,000m級の山々が連なり、由布岳の麓には万葉集にも歌われた由布院盆地が形成され、「冬は雪化粧」「夏は草原からの風」と四季を通じて様々な自然を楽しめます。
また日本を代表する温泉や自然景観と共に、脈々と受け継がれる歴史と文化もあり、観光と温泉で「おもてなし」の湯布院、豊かな自然と農業で「伝統文化と田舎くらし」の庄内、商工業が発展し住環境の整備された「まち暮らし」の挾間、とそれぞれの個性ある地域の中で、「あなたらしい ゆふ暮らし」を発見してみませんか?

  • 風景写真01
  • 風景写真02
  • 風景写真03
平均気温年 13℃
自然条件(降水量・積雪等)年平均1,950mm
  • 医療制度
  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 空き家情報
  • 定住支援制度

■UJIターン相談窓口

窓口区分担当課・係電話番号お問い合わせ窓口
総合総合政策課 企画調整係097-582-1111mailto:seisaku@city.yufu.oita.jp

■由布市の風景

風景写真 風景写真