プロモーション動画

【教育】伸ばそう、子どもたちのハングリー精神

これまでの「田舎でのびのび子育てしたい」に加え「子どもの教育環境としての魅力」を感じ、大分県への移住が増えていることをご存知でしょうか?今回は関東や他県からの移住者が多い「選ばれる学校(塾)」を3つ、ピックアップしてご紹介いたします。

    • 発達障害
    • グレーゾーン
    • ADHD

    一人ひとりの個性に寄り添う~発達障害専門の学習塾 複合スペース marbleの場合~

    大分市にある発達障害専門の学習塾「複合スペースmarble」さん。発達の遅れや障がいのある子どもたち、グレーゾーンといわれる子どもたちなど、一人ひとりの個性と特性に合わせて、学習面だけでなく、コミュニケーションや行動面へのサポートも行っています。「社会の中で、上手く生きていくこと」にも重きをおいており、その取り組みは大分県内だけではなく、県外や海外からも問い合わせがあるそうです。

    Youtubeで視聴する
    • インターナショナルスクール
    • STEAM教育
    • モンテッソーリ教育
    • シュタイナー教育

    日常で育む英語脳・STEAM教育で培う21世紀スキル ~パシフィックイングリッシュの場合~

    大分市王子にあるインターナショナルスクール「パシフィックイングリッシュ」さん。ここでは、英語で園生活を送り、STEAM教育に加えて農業体験の校外学習などの幅広い体験を通じて好奇心と探究心を育成できるのも魅力となっています。ここでしかできない英語教育を求めて、<strong>「幼少期から英語を話す環境に慣れさせたい」「ITを使った考え方を身につけさせたい」</strong>と、関東や沖縄、海外からも移住してくるご家族がいます。

    Youtubeで視聴する
    • 自然教育
    • オルタナティブスクール
    • サマーヒルスクール
    • イエナプラン教育
    • フレネ教育

    不登校の子どもたちが自由になる力を学ぶ~ここのね自由な学校の場合~

    サマーヒルスクールやイエナプラン教育・フレネ教育をベースに、「異年齢」「自己決定」「体験学習」の要素を重視したオルタナティブスクール「ここのね自由な学校」さん。「自然教育」をテーマに、豊後大野市大野町を舞台として明治創業の元酒蔵をリノベーションしながら、6歳~15歳の不登校の子どもたちが集まり、「自由になる力」を育んでいます。

    Youtubeで視聴する

【空き家】

COMING SOON

【スローライフ】

COMING SOON

映えちょん!おおいた暮らしフォトコンテスト

セミナー・ワークショップ・移住イベント

教育をテーマにした大分県の移住イベント

大分県で育てる!未就学児からのSTEAM教育 × 英語教育
〜課題探究心と創造性を持ったグローバル人材の育成〜

「子どもの教育環境への魅力」から、大分県への移住が増えていることをご存知でしょうか?今回は、大分で育む「幼児期の日常から育む英語脳」と「STEAM教育で培う21世紀スキル」に、焦点を当てて、大分への教育移住を実感・体験いただくイベントを開催します。7月25日の実感セミナーと、8月28日開催の体験ワークショップの2日間プログラムとなっております。ぜひ多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

イベントへお申し込みをする
対象者 福岡在住の女性、及びそのご家族
7/25と8/28の両日、ご参加いただける方
会場 dot.(交流スペース)
福岡県福岡市中央区大名1-15-35 大名247ビル2F
募集人数 15名 ※先着順
参加費 無料
その他 セミナー・ワークショップ両日にご参加いただき、さらに「おおいた暮らし倶楽部(メルマガ)」への登録をいただいた方には現地にてQuoカード(1,000円)を進呈いたします。

7/25(日)セミナープログラム

14:00~
オープニング
14:05~
講演「日常で育む英語脳・STEAM教育で培う21世紀スキル~パシフィックイングリッシュの場合~」
講師:パシフィックイングリッシュ 園長 原 ジェームス 氏
14:30~
トークセッション「なぜ大分?!幼児英語とSTEAM教育」
講師:パシフィックイングリッシュ 園長 原 ジェームス 氏
ゲストスピーカー
ファシリテータ:公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 所長 青木 栄二
15:30~
クロージング

8/28(土)ワークショッププログラム

英語教育 × STEAM教育を組み合わせたプログラムについて、ご家族みなさまで体験いただけるワークショップを準備いたします。

イベントへお申し込みをする